今日は何の日、でもなく

いろいろなリンク集

奴隷話=日本へ呼ばれる外国人の状況はかなり変化している

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080326_slave_haiti/
http://d.hatena.ne.jp/muffdiving/20080327/1206630990
http://d.hatena.ne.jp/good2nd/20080327/1206634772
http://d.hatena.ne.jp/kamayan1980/20080328
GIGAZINEがハイチの子供の奴隷話を書いた流れで、はてな界隈では国際的な奴隷話から始まり日本にも奴隷がいるみたいな話がクローズアップされているが、もともと児童とかはともかく一般にはヤクザなどの組織が性的に搾取対象として来日させると、ああいう団体は実質的奴隷と見なすわけで、実態としての日本でのかわいそうな(たとえば1円ももらえないで帰るような)奴隷率はそんなにむちゃくちゃではない。入管とかが頻繁に摘発してるからね。

・海外の一例。サイパン等だと、縫製工場に勤めに出稼ぎに来た中国人等、多民族がせっかく来たんだから、夜も稼げ、といわゆる夜の仕事も斡旋される。これは観光地の体質もあるかと。現地のマフィアに、間接的に韓国あたりのヤクザも連携しているぽい。中国人いわく呼び屋は韓国人だといっていた。

・日本の場合の例、語学学校留学生という体裁で来て途中からアウトロー化したりするという形が多い。もちろんスピンアウトするのはごく一部だから、見過ごされている。

日本国ですら見かねたのはフィリピン。芸能ビザが出るためダンサー扱いで来て売春をさせられるという形態。また呼び屋がいるといった状況から、明らかな組織買春奴隷売買システム、として国際問題となったため、数年前から興行ビザが出なくなった。なのでフィリピンダンサーは夜の街でだいぶ減ってしまった。今居るフィリピーナは別の手段で来日したり、多くが既に子供がいたりして日本に住んでいる等の人が多い。

中国人はもともと人口が多いだけに、ごく一部とはいえ売春産業に関わる人はものすごい数になるため多いが、日本では多くがパブなどの形態で、別の店舗の時間限定又貸しだったりして、さらに連れ出しなので実態を把握しづらいし、元々いた都市部の人は結婚したり帰ったりしている。なぜかというと日本の景気が悪くて中国はバブルだからあっちに帰ったほうが良いのだ。マニアを相手にするのはともかく、東京でわざわざ働く理由がある人はもう地方(貧困層)の人だけだ。都心部の人は中国でまともな職についたほうが割がいいし、日本語も上手く中国人同士のパイプも強いので、奴隷意識はゼロだし、実質的に帰ってる人が多くなっているので闇社会としての組織的な動きはだいぶなくなってきている。
ちなみに昔は偽装結婚しただけで数百万になったが、いまはその1/10くらいの相場。こちらも意義を失っている。
入れ替わりにきたニューカマーである母国での貧困層労働基準法など知らないので、こちらでも休みなくこきつかわれている傾向はあると思う。あちらに戻ると農業とかをやらないといけない状況なら、こっちで楽したほうがいいと思うところはあるようで彼女らの意識下は「あっちより楽…」と奴隷意識は希薄だ。

南米系はもともと多かったし明らかにバス送迎など管理化されていて東京には南米系の売春組織もたくさんあったが、大久保界隈に限っては壊滅的。なぜかというと石原さんが見かねたのもあるし、こと風俗で言えば韓国人がその市場を奪ったからだ(といっても街娼ではない。主にデリヘル化)。韓国ではいわゆる売春窟での売春が禁じられてしまった関係で、海外に稼ぎに出てくる人が激増した。また関係改善や観光狙いでの政治的な理由でノービザ渡航ができるようになった関係で、短期間でデリヘル等で売春して帰っていく外国人のメイン市場は韓国人になってしまったからだ。彼女らは短期間で解放される関係上職業売春婦だからそんなに奴隷意識などない。また短期間のため摘発されることも少なく、リスクの低いビジネスなので韓国人売春婦の来日が増える一方、南米系の人は需要が減っている。

南米系の人は売春をやれない…とすると、どこに消えたかというと。黒人が客引きを行う女の子が何人もいる南米系のパブなどで働いている。ただ彼らは東京都でもぼったくり条例すら知らないのでぼったくったり、薬を入れて眠らせて昏睡強盗するなんていう店もあるので注意(優良店もあるんだろうけど)。

韓国人と書くとすぐに嫌韓厨が騒ぐんだろうけど、アジアの売春は全体的に多い。今もあるのかしらんが「アジアン大衆」など、週刊誌の増刊の類でさえアジア系風俗で1冊定期的に出してしまうような世界もあるわけで。かわいそうな人もいるかもしれないが、稼ぎには皆シビアだからそんなに薬まみれになってる人はそちら方面では一握りだろうけどねぇ。ブローカーで大きいお金を握ってるやつはいると思う。

ああ、こういう話を書くと広告が無料広告の「ユニセフ」になっちゃうんだよなぁ。
着地点のない話だけど、最近の東京における外国人買春事情はこんな感じ。都市部に関していえばそんなに軟禁して管理できるほどのビルもそうないので、あまり奴隷というほどでもない。

地方の一部では、以前に奄美大島に軟禁されて売春させられていた(日本人の)18歳未満がいたりしたことでもわかるように、そもそも店が直轄管理だったりして、逃げられないようにかなり酷いことになってると思うので、確かに法的な救出は必要だ。

日本人はこうして奴隷になった

日本人はこうして奴隷になった